心理学

心理学

話している上司が喜ぶあいづち6選

目上の人が話している時はあいづちで褒めると相手はもっと話してくれる。
心理学

話はとりあえず「いいね」で受け止める

同意できるかどうかは置いといてとりあえず「いいね」と言いながら聞く
心理学

頼み事は小さなことから頼む

何かをお願いするときはまず別の小さなお願い事から。
心理学

「頑張ってる」は自分ではなく他人に言う言葉

「頑張ってる」と言う言い訳は自分には使わない。
心理学

否定的な言葉を使うのをやめる

「無理」「意味がない」と言った瞬間に可能性はゼロになる。
心理学

暴力を振るう人は自分より弱い人だけに振るう

虐待やすぐ手が出る人は「手を出してもいい」と思っている人にだけ暴力を振るう
心理学

接客で失敗すると銃で撃たれることもある

「マックのポテト割引を断られ従業員の頭殴り銃撃する」というニュースから接客の大変さが伝わります。マニュアルでの接客の難しさと言い方や態度が大事なことがわかります。接客は大変な仕事になりつつあります。
心理学

気を許してない人は上着を脱がない

結構長い時間一緒にいるのにジャケットを脱がないなら警戒されているかもしれません。ネクタイを緩めないのも同じ理由です。警戒が緩まるとジャケットを脱いだりネクタイを緩めるのはなぜでしょうか?
心理学

今まで読んだ心理学の本 [読書後追加]

沢山の心理学の本を読んできてよかった部分をTwitterのつぶやきと一緒に紹介します。読んだら追加していきます。
心理学

自信家は股を開いて座る

座り方に人の性格が表れることがあります。特に足を大きく開いて座ってる時。一人だけ大きく足を開いて座ってるならその人は相当な自信家か自惚れ屋でしょう。
心理学

相手の容姿ではなく装飾品とセンスを褒める

相手を褒める時に容姿や外見を褒めるのはリスクがあります。褒めたところが相手のコンプレックスかもしれないからです。相手を褒める時は持っている物と選んだセンスを褒めましょう。
心理学

くちびるは時に言葉よりも語る

唇は時として言葉よりも雄弁に気持ちや心境を語ることがあります。ストレスがかかるとやってしまう唇のしぐさをみて相手の心理状態をくみ取ってあげましょう。
心理学

コンビニの接客が難易度の高い理由

あるコンビニに行きたくなくなる理由はなんでしょうか?行ったときに感じた第一印象が悪いのでしょう。初めて会った人に不愉快を感じるのも第一印象が原因です。第一印象が大事な理由を解説します。
心理学

暑くないのに何度も髪に風を通すワケ

男性は前髪から女性は後ろ髪に指をいれて風を通そうとするしぐさがあります。暑い時に頭皮に風を通そうとするのは自然ですが、そうじゃないのに何度もこのしぐさが見られるとストレスのサインかも。
心理学

髪を撫でる手のひらの向きで機嫌を知る

髪を触る、髪をなでるしぐさには二種類の意味があります。手のひらの向きに注目すると相手が快適なのか、ストレスを感じているのか分かります。デートの時はさりげなくチェック!