1日に何度もくるLINEの公式アカウントの通知を止めて削除する方法


LINEを使っているとなぜか定期的に宣伝の通知が入りだすことがあります。
LINEバイトやLINEデリマなどの通知のことですね。
誰かからのメッセージと思って見るとこの通知だとガッカリしますね。
毎回削除するだけだとまた通知がやってきます。
LINEの公式アカウントの通知を止める方法をたった一回設定しましょう。

スポンサーリンク




簡単にできる通知を止める方法

1.LINEのアプリをたちあげましょう。
2.上のメニューの一番左の友達一覧を表示します。
3.そこの友達一覧にある公式アカウントを開きます。

4.そこにある消したい公式アカウントや企業を長押しする。
5.ブロックを押す。

これで終了です。
すでに通知されてるとトークに宣伝が残ってますのでそれも削除しましょう。

注意!トークだけの非表示だと再び通知がくる

通知を消すにはメニューの一番左の友達一覧から操作しましょう。
左から二番目のトークだけを削除・非表示にしても再び通知が来ます。
友人一覧→公式アカウント→長押し→ブロック です。

完全に削除したい場合はメニューの一番右の・・・をタップします。
右上の設定マークをタップします。
その中の 友だち をタップして ブロックリストにある消したいものを削除します。
スタンプをもらうために一時的に友だちになった時にも同じ仕方で削除できます。

一度設定すればいいので時間があるときにやっておきましょう。
これでもう通知を見て開いてガッカリすることもなくなります。