Ripple (XRP)は今買い貯めなくてもいいのかもしれない

お金・投資・物


ゴールデンウィークはRipple (XRP)が上昇するとネットで話題になってましたね。5/6に100円台に一度突入しましたが、そこから急落して90円付近をウロウロしています。良いニュースは色々入ってきますが、爆発的な買いが入らないのでまだ買う時ではないのかもしれません。

リップル社の決済システムCodius復活か?

リップル社のスマートコントラクト決済システム「Codius」は、2015年に開発中止されました。でも、現在このウェブサイトは公開されベータ段階になっています。それで、Codiusの復活に期待がかかっているようです。本格的な復活のニュースを楽しみにしたいですね。

Ripple (XRP)は上がってから参戦してもいいのかも

twitterでも”リップル、xrp、ripple”で検索してついつい情報を探してしまいますね。新しくRipple (XRP)の提携や採用のニュースがあると、リップルを保有している人の買い増すツイートが溢れてきます。それでついつい今が買いのチャンスだと思ってしまい、購入してしまう→下落して損する の流れですね。

あるツイートでrippleを買い貯めるツイートはよく聞くが、rippleで儲けたというツイートはあまりないとありました。その通りで今上手く売却して利益を上げる時じゃないのかもしれません。情報を見過ぎるのもよくないですね。

個人的にはRipple (XRP)の本格値上げはもう少し先のような気がします。そしてビットコインもそうだったように値上げしてから参戦してもいいのかなと思い始めました。結構予想が外れてますからね。Ripple (XRP)のニュースを見ながら、値段が比例して上がってきた時に、遅れずに参戦したいですね。

コメント