いらない靴回収?高齢者を狙う「靴靴詐欺」とは?

心理学・人間関係
なる(10歳)
なる(10歳)

靴靴詐欺ってなに?

なる(70歳)
なる(70歳)

一見親切なように見える詐欺じゃよ。

おれおれ詐欺やわたしわたし詐欺は電話で知人になりすます詐欺。
電話という声だけで判断する上でなりたつ詐欺です。

最近、知人のお母さんにかかってきた詐欺は少しタイプの違う詐欺のようです。
勝手に私がネーミングしたのだがそれは「靴靴詐欺」。
???となるのはごもっとも。
でもこれがなかなか巧妙な手を使ってる詐欺なのです。

スポンサーリンク

「靴靴詐欺」とはどんな詐欺?

ある日、こんな電話がかかってきました。「家にある使わなくなった靴を無料で引き取ります」この電話を受けた知人のお母さんはそれは便利だとお願いしたそうです。

どの家にも履かなくなった靴は1つや2つはありますよね。捨てるのはそんなに難しくないけれどついついそのままにして場所を占領してしまうもの。「じゃあお願いしようかしら」という流れになるのです。

「靴靴詐欺」はここからが本番。
要らなくなった靴の他に金属製品で捨てるものがあれば一緒に回収しますよ
どんな金属でもいいので捨てるようなら一緒に用意しておいてください

いらなくなった靴を回収すると親切を示しながらほんとの狙いはこの金属にあるのです。靴と一緒に家の金属類も探させいらないものを無料で、もしくは定額で買い取るのが真の狙いなのです。

なる(10歳)
なる(10歳)

別に靴が欲しいんじゃないんだね。

「靴靴詐欺」の巧妙な点

いらない靴はすぐに見つかるがいらない金属類はなかなかありません。ないけれどとりあえずいらない靴を用意して家で待っておく。すると親切な顔をした靴回収屋さんがやってきて靴と金属を受け取るという流れです。

そしてこう言ってくる。「他にいらない金属製品や不良品はありませんか?」そうやって親切なふりをしながら一緒に探したり吟味したりして家にある価値あるものを探っていく。

そして高価なもの、価値のあるものを見つけると追い打ちをかける。「このネックレスもう壊れてるから一緒にもっていきましょうか?」「その指輪ももしもう使わないなら買い取りますよ」高齢者の方の持っているもので埋もれているものをそうやって発掘し搾取していくのです。

「靴靴詐欺」は「おれおれ詐欺」とは違い出会うことに意味があります。独り身の高齢者の家に電話をかけ親切心で近づいて家に上がり込むことが目的なのですから。

この詐欺の上手いところは人の心理を巧妙についているところです。「汚い靴を引き取ってもらった」というしてもらったという罪悪感を利用しています。もっと言えば、「汚い靴だけをもって帰ってもらうのは申し訳ない」という気持ちを増幅させます。

勝手に相手がそう言ってるだけなのにこちらが罪悪感を抱くようになる。「掃除を手伝ってもらっている」という心理状態まで進むかもしれません。「ここまでしてもらって悪い」という気持ちからどんどん提供してしまうことになります。

なる(70歳)
なる(70歳)

申し訳ない気持ちを持たなくていいのに持ってしまうんじゃな。

自分の身近にこういう詐欺が無いのはなぜか?

この話を聞いた時、そういえば全くこういう詐欺にあったことがないと思いました。実家にいた時にもおかしな電話がかかってきて撃退したことがあるけど自分には無い。同じ30代の友達に聞いてもそんな話聞いたことも無い。なぜなんでしょうか?

答えは簡単で「家に固定電話がない」からです。今の若い人は携帯だけあればいいので固定電話が無いのです。

でも一昔の人は固定電話を使い続けています。今は電話帳に載せる人も少ないがそれでも多くの人は載せています。だから詐欺グループも固定電話を持ってる人を狙うのでしょう。

・固定電話を持っていても電話帳に載せない。
・固定電話をやめて携帯電話を使う。

こういうところを少し気をつけると高齢者を狙った詐欺は防げるかもしれません。全国で聞くようになった「靴靴詐欺」に気をつけましょう。

なる(10歳)
なる(10歳)

おじいちゃんおばあちゃんに言っとかないとね。

なる(70歳)
なる(70歳)

わしも古い靴はすぐ捨てることにするかのう。

 

[詐欺師は見てる] 詐欺に騙されやすい人の14の性格 [もう騙されない]
詐欺師に引っかかる人には引っかかりやすい性格があります。そして詐欺師も引っかかりやすい性格の人をターゲットにするのです。14の性格の人は危険です。該当してたら気をつけてください。
[詐欺?] フレッツ光よりも安くなるという電話を断る方法 [乗り換え案内]
フレッツ光を契約してると固定電話によく電話がかかってきます。「フレッツよりも安くなる」というとても怪しげな電話です。何度も何度もかかってくるのでウンザリしてる人も多いと思います。どうやって見極めるのか、どうやって断るのかを詳しく説明します。

コメント

  1. とみちゃん様より

    履かなくなった靴は、ないですかと、電話が、あり、買い取りさせせて
    頂きたいのですがとのことで、来ていただきましたところ、アクセサリーは、
    ないですか、売る売らないではなく、見るだけでも、僕の、成績に、なりますので、
    とのことで、見せました。売って下さいと、かなり長いこと、ひつこくいってくるので、
    3点ほど売りましたが、サファイア10年使ってないのなら、売ってくれればいいじや
    ないですか、と値段を、あげていくのですが、絶対売りませんでした。
    明細書を、見ましたら、1,000円誤魔化されていたので、電話しましたところ、
    逆ギレされました。接客業者では、ないなとおもいました。

    その、会社は、大阪府に、ありますが、住所が全く違っていました。詐欺師です。