[くさい?] 足と靴が臭くならない為にできる4つのこと [ブーツでも安心]

健康・美容
なる(10歳)
なる(10歳)

この靴が大好きで毎日履いてるんだ。

なる(70歳)
なる(70歳)

同じ靴を毎日履くと臭くなるぞい。

実は足は体のどこよりも多く汗腺があります。バクテリアによって汗が分解されると悪臭が発生します。だからこそ冬のブーツは何よりも臭いのです。足の汗によってかなりの悪臭が発生するのですから。

そして厄介なことに足が臭いだけでなく、靴自体がだんだんと臭くなります。寒いところからいきなり地下鉄に乗ろうものならだんだんと靴の臭さが臭ってくる経験ないですか?新幹線で靴を脱いだおっさんから異臭が来る経験もあるでしょう?

元々汗をかきやすい人もいるので足と靴を臭くしないようにするには努力が必要です。足と靴が臭くならない為にできる4つのことを意識しましょう。

スポンサーリンク

毎日足を洗う


「いやいや、毎日シャワーしてるし洗ってるよ」と言う人は大体洗っていません。ここで言う「洗う」とは、シャワーで何となく汗を流すことや体を洗った泡でなんとなくゴシゴシすることではありません。

体を洗うように石鹸で足自体をよく洗います。タオル等で足の底、特にかかとの部分の角質を取り除きます。足を濡らすだけでなく、きちんと洗うことが大切です。大抵は、毎日足を洗うだけで足は臭くならなくなります。

なる(70歳)
なる(70歳)

毎日シャワーだと足は洗いにくいのう。

水虫を治療する


足の臭い原因の一つとして水虫があります。足に水虫がありませんか?爪は健康ですか?足の付け根やかかとはどうでしょう?どんなによく洗っても水虫や足の病気があるなら、そこにある菌が匂いを発してしまいます。もし問題があるなら、市販の薬や病院に行って直しましょう。

同じ靴をずっと履かない


靴をローテーションしながら履くのは、靴の寿命が延びるだけでなく、臭くなるのを防ぐことになります。

1日8時間以上靴を履いていますか?次の日も連続して履いてませんか?そんな履き方をすると、靴は乾燥しません。そのためいつまでたっても汗を吸収した靴は乾かず、しかも次から次へと新しい汗が加わっていきます。靴がどんな臭いを放つかもう言うまでもありません。

履いた靴を1日か2日休ませましょう。ローテーションできる靴を何足か用意して毎日交代で履くことが必要です。長い目で見ると靴にとっても匂いにとっても経済的です。もし仕方なく履き続ける必要があるなら、消臭効果があるインソールを靴に入れて履くのも効果的です。吸収と分解をすぐにやってくれます。

靴を綺麗にする習慣を身に着ける


靴は履くたびに汚れます。家に帰ったら面倒でも掃除しましょう。汗と同じように、ほこりと汚れは悪臭の原因になります。靴の周りと内側を軽くでもいいのでふき取りましょう。靴を休ませる時は、日光に当てるのも大切です。無料で日光が除菌してくれます。紐靴なら、紐もほどいて日光に当てましょう。

なる(10歳)
なる(10歳)

今度から好きな靴は2つ買ってもらうよ。

ローテーションするんだ。

[くつ見てる?] 履いている靴を見ればどんな人か分かる2つの理由 [靴は鏡]
靴をじろじろ見られた経験ありませんか?いい靴だなとみてたわけではありません。どんな人だろうと観察されてたのです。靴でどんな人かわかるのか2つの理由を考えてみます。

コメント